LoL、eSports情報
構築

【LoR】ワイルドカードで好きなキャラをアンロック【デッキ構築】

結論:LoRは課金で強くなるゲームじゃない。

LoRにはランダムなカードパックはありません。
基本的にカードを入手する方法は3つ。

  • ストーリーを進める。
  • ワイルドカードで交換する。
  • シャードで購入する。

順番に見ていきましょう。

ストーリーを進める。

ゲームを進行していくことでカードが獲得できます。
また、大まかなカードの地域はプレイヤーが設定できます。
しかし、これだけで理想のデッキを作るのはかなり時間がかかる。→そこでワイルドカード

ワイルドカードで交換する。

カードにはそもそも、コモン・レア・エピック・チャンピオンの4種類のレアリティがある。ワイルドカードは、それそれ同じレアリティの任意のカードと交換可能。

ワイルドカードは、リワードで獲得するか、購入上限があるが、ストアから購入できる。

シャードで購入する。

ゲームをプレイすることで溜まっていくシャードを消費することでもカードを購入できる。作成するカードのレアリティによってシャードの消費量が変化する。

まとめ

LoRのカードの入手方法を紹介した。
多少、課金要素はあるものの、課金によって大きな差がつくことはないように設計されている。

また、ウィークリーチェストなど、時間経過でもらえる報酬もあるので早めにプレイを開始することをお勧めする。

【オープンベータ】LoRを最速でプレイする方法【事前登録】 テラ速管理人です。いよいよオープンベータの開催が迫ってきましたね!公式の情報では、1月24日の午前4時からプレイ可能になるようです。(...
LoLアンテナ

COMMENT